おバイクの作法[SL230 タイヤ交換 ブリヂストンX41]

SL230

HSK-WORKSのワーカーです
SL230のタイヤ交換をしてきました

お作法「オフタイヤってフラフラする!?」

前回交換したのはいつ?

ふと前回タイヤ交換したの
いつだっただろう・・・
タイヤには製造年月日が刻印
されているそうなので
調べてみました

フロントタイヤ
4215
これは2015年の42週
なので10月の12日~18日
に作られたようです

リヤタイヤ
3515
これは2015年の35週
なので8月24日~30日
ですね

前後ともすでに約7年経って
いました~

IRCのGP210オンロード特化
のタイヤでしたが
林道にいく機会がなかったし
街乗りからツーリングまで
良いタイヤでした

そろそろまた林道トコトコ
走ってみようかと思っていたので
今回はオフタイヤの中から選ぼうかと

タイヤ選び

オフタイヤという事で
探してみると

メーカー商品名
BRIDGESTONETRAIL WING
TW301/302
BRIDGESTONEAX41
IRCTOURIST
DUNLOPD605

リヤチューブレスを考えると
上記ぐらいでしょうか
僕の所感ですと
・TRAIL WINGは標準タイヤって感じ
・AX41は新しく出たタイヤ
・TOURISTは装着に一工夫いる
・D605はTWと同じような

ツーリストの一工夫というのは
リヤタイヤの外径が大きいので
そのままでは装着できないそうです
純正チェーンのコマ数だと
フロントスプロケを1丁
小さくすれば装着できました
ただ僕の場合はリアサスの後ろの
泥除けを削ってしまいました・・・

標準タイヤのブリヂストンの
TWで良いかなぁと思ったが
AX41という新しいタイヤがあるので
少々お高いがこれにしよー

交換1回目!?

お店は世田谷のスピードスターさん
VTRでお世話になってから
タイヤ交換はいつも
お願いしています

事前にお店のBBSで
在庫確認と見積及び
大体の交換日を連絡
僕が交換を予定していた日は
雨予報だったので
お客も少ないだろうと予想

僕も濡れたくなかったので
タイヤを外して
車で持って行くことにします

タイヤ外しは慣れたものなので
サクッと前後のタイヤを外す

汚れ防止に布を敷いて
リアタイヤを載せて

布を折り返して
その上にフロントタイヤ
を置きます

そしてお店へGO!

移動中全然雨は降っておらず
目論見が外れつつあるのを感じる
お店近くから電話をすると
順番待ちで混雑しているとの事・・・

近くの駐車場も満車だし
4時間後にはワクチン接種があったので
待ち時間+移動時間を考えると
諦めざるを得なかった・・・
今日はドライブと割り切って帰ります

翌日は天気が良さそうなので
副反応があまりなかったら
バイクに乗って交換に行くため
外したタイヤを戻します

フロントタイヤはすんなり
装着できましたが
リアタイヤが・・・
なぜかアクスルシャフト
が通らない!
なんでなんでーと
イライラしながら
何度目かの差し込み中に
ポロっと取れた右のカラー
またカラーが外れたよー
と手に取った物が
カラーでなくアクスルシャフト
を留めるボルトだったときは
老いを感じました・・・
これじゃアクスルシャフト
は通らないよね~

薄暗い中で作業はしないほうが
よいなと思いながら
正しいカラーを入れたら
すんなりアクスルシャフトが
通りました
これで明日副反応がきつくなければ
バイクに乗って
タイヤ交換に行きます

交換2日目

ワクチン接種後の副反応は
ほとんど無かったので
開店時間の9時半を目指して出発
予定通り到着できました
すぐに受付をしたのですが
その時点で4時間待ち・・・
シーズン直前とか
タイヤの値上げ直前とか
色々重なったかな

前の人の受付表を見ると
9時とかに受付されている
なるほどそれくらいから
受付だけはしてるのねー
勉強になりました

さて4時間をどうやって
過ごそうかなぁ
受付後はバイクに乗って
出かける事も出来たのですが
せっかくなのでお店の周り
を散歩してみようと
バイクを預け徒歩で移動です

GoogleMapでカフェなどを探すと
・スピードスターさんがやっているカフェ
 すぐ裏にあります
・サイゼリア
・ガスト
・コメダ珈琲(かなり遠い)
・個人店のカフェなどが見つかる

大体の位置関係

まずは一番近いスピスタカフェ
を覗くとお客が4人ほど
すでに受付された人かな
次行ってみよう

コメダは徒歩で片道40分くらい
時間つぶしにはなるけど
ちと遠いかな
次行ってみよう

近くのサイゼリアに向かう
11時開店でまだやってなかった
次行ってみよう

少し離れたガストに向かう
途中で肉まんやを発見
テイクアウトのみ
GoogleMapの評価は高い
その時は全然人がいなかった
帰りに見たときには行列していた
いつか食べてみたい

次にそば屋を発見
準備中だった
こちらも帰りに見たときは
行列していた
混んで無い時に食べてみたいです

ようやくガストに到着
さすがに午前中なので
店内はお客もまばらで
時間潰し&朝食&昼食
にもってこい
10時30までのモーニングを
ギリギリ1分前に注文して
食べ物とドリンクバーをゲット
そして配膳にきたのは

横からなのでネコなのかわからないな

ネコ型ロボットが
運んでくれましたよ
さすがにテーブルには
置いてくれませんでした
その後も目の前を
せっせと運んでました
電源もあるのでスマホも
気兼ねなく使えます

4時間が過ぎたので
スピードスターに戻ると
次だと言われました

ふと見ると僕が購入した
タイヤがありました

作業が始まれば
手際よく作業が進んでいきます
フロントはタイヤ
リムバンド、チューブを交換し
リアはタイヤとゴムバルブ
も交換しました
支払いを終えて帰りますよ
お世話になりました~

ファーストインプレッション

オフロードタイヤの
オンロードでのインプレッション
なんていらないかもしれませんが~
感じたことを率直に

横から

まっすぐにしか進んでないのに
妙にフラフラする
常に右か左に曲がっている感じ

フロントタイヤ

交換前はオンタイヤなうえに
減ってもいただろうから
直進安定性は全然違いました

リアタイヤ

それでも家に着くころには
慣れたので問題ないです

見た目だと
フロントタイヤは
幅が狭くなったかしら
ブロックの隙間で
そうみえるのかな

リアはイイ感じの
デコボコです

舗装路じゃない道を
走りたくなります!

今度のGWには
久々にチームのツーリングが
予定されています
舗装路ツーリングですが
SL230で楽しんで来ようと
思っています

以上参考になればうれしいです
ご精読ありがとうございました
ワーカーでしたー

コメント

タイトルとURLをコピーしました